有限会社ストレングスカード・コム (旧(有)キャリア開発研究所)

家庭・教育現場・企業などにおける人のコミュニケーション改善に役立つツールの販売、研修会・講演会の実施

  • TOP
  • トップ
  • TOP

HOME ≫ ささえる~む ≫

相談室 ささえる~むのご案内

個別相談 どのような相談ができるのでしょうか。

ささえる~む

「発達障害グレーゾーンです」
   と言われたら・・
​     ブレインジムを試してみませんか。

ストレングスカード・コムささえる~むは、不登校や発達の遅れ、親御さんの子育ての悩み、大人の方のストレス・怒りや対人関係の悩みなど、個別の心理相談に応じています。相談に応じるのは、長年医療機関で臨床心理の仕事に携わってきた者ですので、安心してご相談ください。

特にお子さんの親御さんや困りごとを抱えている方の保護者の方はぜひ一度お越しください。周囲の環境を整えていくことで、ずいぶんと状態を改善することが可能です。子どもが急に学校に行かなくなってどうしようかと困っている親御さん、発達の遅れがあるみたいだけど、グレーゾーンと言われてどのように対応したらよいか困っているお母様、それぞれに解決策を見つけていくことが可能です。

来室者の方々の悩みを解決していくにあたり、カウンセリングはもちろん、認知行動療法、ブレインジムなど身体的なアプローチを用います。

「こんな案件はどうだろう」「ブレインジムって何だろう」などご質問は、なんでも大丈夫です。一度ご連絡をください。

ご連絡はお問合せフォームまで。

場所と開室日

住所  : 子ども支援室 そだちの森 (横浜市磯子区杉田5-23-2KNビル3F 1Fがクリニックおおた(児童精神科)です) 

アクセス :http://sodachinomori.jp/access/ JR根岸線新杉田駅徒歩8分、京急線杉田駅徒歩10分)

開室日時 :  木曜日 日曜日 完全予約制で運営しています。予約時間はご相談に応じています。また予約のある時のみ在室していますので、見学などご関心のある方は必ずご連絡ください。 

利用料金

1枠(25分) 4860円(税込み)

はじめての方には無料枠1枠をご利用いただくことができます。相談の内容により、2枠以上必要な場合がありますのでご了承ください。

ささえる~む ペアレントトレーニング

ささえる~むでは子育て中の親御さんの勉強会を開催します。テーマは子どもの発達段階に合わせて5つ用意されています。

子どもの身体・知性・社会性の発達に対して、親が家庭でもできること。

一緒に学びませんか?

 

プログラム1: コミュニケーション力を育てる

 対象 : 自閉症があり言葉の遅れがある子(2-4歳)の親

 回数 : 9回   費用 : 29,160円 + テキスト 2808円

 内容 : 言葉の遅れがあり、なかなか子どもとコミュニケーションが取れないと思っていたり、やりとりが一方通行になってしまうと思っている親御さん向けです。生活や遊びの場面で、子供のコミュニケーション力を育てていくにはどのようにしたらよいかを学びます。

プログラム2: 安心感をはぐくむ 

  対象 : 不安や心配が高い子(4歳以上)の親

  回数 : 6回   費用 : 19,440円

内容 : 幼稚園や学校には通っているものの、不安や心配が高く、それが心や身体の症状(いらいら、ぐずり、不眠、こだわり、夜尿など)にでやすいお子さんの親御さん向けです。親自身の気持ちの持ち方と子供への対応方法を学びます。

プログラム3: 気持ちのコントロールと問題解決 - 自分の気持ちに気づく

  対象 : 気持ちのコントロールがまだ難しい子(5歳以上)の親

  回数 : 6回     費用 :19,440円

 内容 : 何か困ったことが起こった時に、怒りを爆発させ、暴力をふるうことで解決しようとする、又は我慢することのみで解決しようとするお子さんの親御さん向けです。子供自身がどのように自分の気持ちに気づいていくか、その指導方法とその後の対処方法を学びます。親御さん自身が怒りまくっている場合にも役立ちます。

プログラム4: 気持ちのコントロールと問題解決 ― 問題の解決

  対象 : 困り事に自分で考えて対処方法をとることが難しい子(5歳以上)の親

  回数 : 6回     費用 :19,440円

内容 : 自分が困っていることに対して、どのように解決していくか、目標設定し解決策を出して実際に実していく方法を学びます。ご自身のお子さんが問題解決する時のナビゲーターとして機能しく方法を修得します。

プログラム5: 学習に取り組む

  対象 : 学習に取り組んでも年齢相応の結果が出ない子(7歳以上)の親

  回数 : 6回      費用 : 19,440円

  内容 : 知的な遅れはないのに、教室では他の子についていくことができないお子  さんの親御さん向けです。板書が苦手、座っていられない、粗大運動、微細い運動が苦手、鏡文字を書くなど、学習の土台となる基礎的な力をブレインジムを使って高めていく方法を学びます。

実施日時などご関心のあるプログラム名をお問合せください。

ささえる~む 誰がどのような思いで運営しているのでしょうか

7

ささえる~むの対応(カウンセラー/ファシリテーター)及び運営は、ストレングスカード・コム社長である竹田知子です。私はストレングスカードを日本に紹介したり、新たな日本オリジナルのストレングスカードを制作したりしてきました。その傍らで、横浜市内にある病院の小児科で心理相談の仕事を続けてきました。

​小児科での仕事はとても充実していて、仕事の内容も発達の遅れの相談であったり、不登校の相談であったり、ご本人・親御さん・支援者の方々と協力して様々な経験を積ませていただきました。さらに大きく展開するべくよい機会を探していたところ、ちょうど御縁があり、新杉田のそだちの森をお借りすることができたのです。

​大きな病院では様々な事情がありなかなか十分に対応できなかった面を自分なりに改善して、新たなスキルや知識を身に着けました。具体的にはブレインジムをはじめとする身体からのアプローチです。心理的なカウンセリングだけではなかなか解決できなかった心の問題も、身体アプローチを使うことで不思議なほどスムーズに変化をもたらすことができます。

​私たちは、心・思考・身体が一つとなってバランスよく協調していくことが大切です。ささえる~むではこの3つのバランスを整えていく支援を行っていきます。とても素晴らしく、楽しく相談室を運営していくことを目指しています。

 

                ストレングスカード・コムささえる~む  竹田知子

以上、ささえる~むを紹介させていただきました。ささえる~むは今後様々に展開していく予定です。ぜひ、一度訪れてみてください。来室には予約が必要ですので、お忘れなく!